三脚並べた寝覚め裏
我々のいる右岸は着雪の木々がとんでもなく綺麗だった