« 緑まぶしい海の日の晴天 | トップページ | 撮り初めは木曽路の青 »

2016年12月29日 (木)

再会の木曽路

161228_blg_img_2128この冬初めて木曽路を南下しました。狙うはもちろん冬の季節臨時石油貨物です。久しぶりなので陽を浴びてガツンと撮りたいと某有名撮影地を目指しましたが…天気予報に反して雲が厚い。太陽が昇っても雲が引けるスピードが遅い。ならば少しでも空の明るいところへということで木曽川対岸までさらに南下しました。 6883の北上とともに天気は急速に回復へ。ならばいつもの場所まで一気に北上です。
霜柱が冬らしい情景を作る田を前にゆっくりじっくり待ったいつもの場所も今日は大賑わい。カマの運用がいいためか、冬休みに入ったためか…私も含め恐らくその両方の効果でしょうか。
見慣れた車も到着。全くの偶然ながら、とても久しぶりの再会を果たしテンションも一気に上がります。
161228_blg_img_2135161228_blg_img_2143毎週のように木曽路へ通い詰めたあの頃を懐かしみながら、太陽の下を行く素敵なペアを捕えました。その後も付いて行った先で、車との被りがリスキーなS字カーブを初挑戦。
計らずも楽しい今年の撮り納めとなりました。お会いした皆さん良いお年を…また来年も線路際で偶然お会いしましょう。

|

« 緑まぶしい海の日の晴天 | トップページ | 撮り初めは木曽路の青 »

★西線系ロクヨン貨物_2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再会の木曽路:

« 緑まぶしい海の日の晴天 | トップページ | 撮り初めは木曽路の青 »