« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

里山に響く

風雨の弱まりと明るい西の空に期待を込めて…水面下でずっと気になっていた車両に会うために、用事があるため短時間かつ至近エリアにしか行かれないことを覚悟して、決して近いとは言えない高山本線を目指しました。厳しい自然環境を貫き幾度となく通行を遮断され続けてきたR158はいつ走っても印象的で、脅威に負けた旧道跡をあちこちに見ながら進みます。そうして辿り着いた飛騨路は穏やかな里山風景。飛騨・美濃は日本の原風景がとてもよく残されていて、いつ来てもいい所だなぁと思うのであります。

ロケハンしながら3時間の滞在。光線を気にせず構図が決められるのは曇り空の特権。今年は西線で撮れなかった桜もここでは散り始め。春らしい1枚も撮れて良かった!4本のワイドビューひだに会い、飛騨の山々に響くディーゼルサウンドにすっかり魅せられてしまいました。

130430_img_0520_blg130430_img_0533_blg130430_img_0540_blg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

スパイラル・アップ!

おめでたいこと、素晴らしいことは連鎖する。学生時代の大事な友達が結婚式を挙げた。特別な、素晴らしい1日を過ごした。その翌日、社会人で趣味を通して知り合った気さくで気の合う方と久しぶりに連絡をとると、なんと今月入籍すると言うではないか!心温まる嬉しいことが立て続けに起きた。その日はヨメさんも友達の身に起きた素晴らしいニュースを持ってきた。

我が家は昨年末以降、不運なことが立て続けに起きていた。しかし、ここへ来て身の回りで一気におめでたいこと、素晴らしいことが連鎖反応を起こしている。この上昇気流に乗って、気持ちも運気も持ち上がらない訳がない。

そんな温かな気持ちで81レとともに自宅へ帰る。太陽に照らされて新緑が眩しい4月28日でした。

130428_img_9098_blg130428_img_9104_blg130428_img_9112_blg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

原点の場所に原点の末尾「9」

私の中の鉄分の原点は故郷の信越本線にあり、重連カマ好きの原点は碓氷峠のロクサンにあります。しなの鉄道の169系がいよいよ引退といっても、お祭りの中行く気にはならず、このままおしまいかな、と思っていたのですが…。

湘南色6連の急行信州が走ると聞いたらいてもたってもいられません。雨が降ったり止んだり、撮り鉄には向かない非常に微妙な天気の中、都合の合間にその1本のみのために線路際に立ちました。

久しぶりの撮り鉄。しかも(天気が悪いから)風景鉄ではなくガチで線路際の2台構え。緊張しまくりでした。

Img_8975_blgImg_0512_blg通過前、奇跡的に雨が上がり、素晴らしい陽を浴びて湘南色6連が姿を現しました。来てよかった!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »