« 太陽にツキ | トップページ | 富士とともに暮らす街 »

2009年12月19日 (土)

木曽路全域天使の羽根

雪です。なぜか、木曽路全域によく降っています。それも大桑あたりをピークによく積もりました。

Img_7483_brg 雪道で19号の流れはゆったりまったり。6883レ通過10分前に雪降る伊奈川鉄橋へ到着です。雪景色は上松~大桑あたりが一番綺麗でした。天候は回復に向かいそう。

Img_7090_brg 木曽福島以北はまた雪雲の中。徒歩グラファーさん、上諏訪総合車両センターさんと三脚を並べて、ちょい遅れでやってきた6883レをお出迎えです。

伊奈川へ向かうときは鳥居峠より北は晴れそうな空でした。しかし、鳥居峠を越えて戻ってきたら…雪。

Img_7097_brg Img_7105_brg  先週と同じ鉄橋にて6883レの3発目。ここは木々にもっと雪が付いたときにまた撮りに来たいと思います。

続いては3084レ。雪景色が綺麗だった上松以南まで南下します。天気も回復していそうだし…。果たして到着した木曽川対岸は薄日が差していた。しかし…

Img_7489_brg さて、EF64はどこでしょう…。鳥居峠の雪雲と大桑の雪雲がドッキングして木曽路全てが雪雲に覆われたようです。通過直前、横殴りの強い雪になりました。太陽に恵まれた先週とは正反対です。

Img_7116_brg 最後は田立のコンクリート橋。道から望むと雪の中、木曽路の魅力を凝縮したかのような水墨画でした。それにしても雪が強い。。

|

« 太陽にツキ | トップページ | 富士とともに暮らす街 »

★西線系ロクヨン貨物_2009」カテゴリの記事

コメント

雪のロクヨン、良いですね。
雪煙を巻き上げて猛進するロクヨン、自分も撮りに行きたいですが、雪はダメなので、雪の無い方面で頑張っていきます。

投稿: フジトモ | 2009年12月20日 (日) 11時41分

おぉぉぉぉーっ!


羨ましい雪景色ですね~!

こちらはと言いますと・・・・・

見事に晴れ続きで雪が降りません(汗)

投稿: 久サン | 2009年12月20日 (日) 17時26分

>フジトモさん
暖かい毎日が続いて冬はいつだ?と思っていたら、一気に雪が来ましたね!しかも不思議と大桑あたりがピーク。雪かきしている地元の方も不思議がっていました。
雪はダメですか?大糸北線は豪雪地帯ですよ!!

>久サンさん
私が石北から帰ってからすぐ雪が降ってましたから、やっぱり北海道は早いな~と思ってましたが、晴れ続きですか。。でも寒さはこちらとは比較にならないのでしょうね!雪の石北臨貨とラッセル、楽しみにしています☆

投稿: 大屋機関区 | 2009年12月20日 (日) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木曽路全域天使の羽根:

« 太陽にツキ | トップページ | 富士とともに暮らす街 »