« 中央東線で臨時あずさ定点撮影(5/2) | トップページ | 南松本にてEF64原色バルブ大特集 »

2009年5月 7日 (木)

本日の南松本夜のEF64原色重連

西線に原色重連が帰って来ました。3週間ぶりに31号機が本線復活、例によって34号機とペアを組んでいます。昨年11月から何度か31+34のペアが組まれていますが、長野方に34号機が付くのは初めてのことです。運用通り5885レ投入との情報を得て南松本駅でキャッチしてきました。ところで今日は休翌日のため、81レは運休。ということは83レも財源がないわけで…いったいカマの運用はどのようになるのか??その確認もしてきました。

まずは南松本に到着の5885レ。情報通り、34号機先頭でやってきました。すぐに切り離されてしまうため1枚しかバルブできません。ここからが見どころですが…カマはいつものようにホーム逆側の下り出発線へ…。重連単機で83レの出発準備が整えられました!財源がなくても明日の80レを長野へ迎えに行くようですね。

ということは…明日は早朝長野遠征はしなくて済みそうです(財源がないということは篠ノ井~北長野はきっと運休でしょう。運転があっても重連単機では撮り甲斐がないですし…)。今日は連休明けの仕事で疲れていてたっぷり眠りたいので、ちょっと安心しました。。

Img_2606_1_3 Img_2620_1_2  Img_2617_1_2

|

« 中央東線で臨時あずさ定点撮影(5/2) | トップページ | 南松本にてEF64原色バルブ大特集 »

★西線系ロクヨン貨物_2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日の南松本夜のEF64原色重連:

« 中央東線で臨時あずさ定点撮影(5/2) | トップページ | 南松本にてEF64原色バルブ大特集 »